このページの本分へジャンプします 周南市立図書館 各図書館の総合案内
TOP > お知らせ

 
トップページ
図書館の利用ガイド
各図書館のご案内
行事・展示などの案内
開館日のご案内
移動図書館の巡回日程
予約はこちらから
貸出・予約状況の確認
新しく受け入れた本
雑誌一覧
新聞一覧
予約ベスト
貸出ベスト
郷土資料ギャラリー

周南市ホームページへ


中央図書館 新南陽図書館 福川図書館 熊毛図書館 鹿野図書館
徳山駅前図書館

4月の図書館行事・催し
 中央図書館
   〜 展示 〜 
図書館資料貸出展示
「ようこそ 山口へ」
 期間  4月10日(火) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 4月からの新生活で、山口県に初めて来られた人たちも多いと思います。山口県をもっと知っていただくために、ゆかりのある本を集めてみました。
図書館資料貸出展示
「明治維新150年」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 2018年は、明治維新150年を迎えるにあたり、幕末維新にまつわる本を紹介します。
図書館資料貸出展示
「追悼
 スティーブン・ホーキング博士」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 車いすの宇宙物理学者として知られるスティーブン・ホーキング博士が3月14日76歳で逝去されました。ALS(筋委縮性側索硬化症)と闘いながら様々な宇宙論を提唱し、現代宇宙論の発展に大きな影響を与えました。著書や関連書籍を集めてみました。
図書館資料貸出展示
「4月1日はエイプリルフール」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館 1階エントランスコーナー
 内容 4月1日は、エイプリルフールにちなみ、いろいろな “うそ” にまつわる本を集めて紹介します。
図書館資料貸出展示
「追悼 内田康夫」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館 1階エントランスコーナー
 内容 名探偵・浅見光彦シリーズを生んだ作家の内田康夫が3月13日逝去されました。内田康夫の著作を集めました。是非、手に取ってご覧ください。
図書館資料貸出展示
「岩徳線に乗りませんか?」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館  2階展示コーナー
 内容 岩徳線は、岩国駅と櫛ヶ浜駅を結ぶ山陽本線のバイパス線区です。列車は、すべて普通運転で岩国〜徳山間を往復しています。通勤・通学の足だけでなく、のんびり列車にゆられる旅をしてみませんか? 
図書館資料貸出展示
「周南の明治維新」
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  中央図書館  2階展示コーナー
 内容 明治維新150年を迎えるにあたり、周南にまつわる人物をパネルで紹介するともに、4月は「本城清 遺書」を展示。
ページの上へ
 
   〜とくやま読書会〜  毎月第1木曜日(定例)


読書会の風景 日時  5月10日(木) 9時40分〜11時30分 
場所  中央図書館 
課題図書
タイトル  おらおらでひとりいぐも
著 者  若竹 千佐子
出版者  河出書房新社
ページの上へ
 
 〜 子ども読書の日 としょかんお話し会 〜   


日時  4月21日(土) 10時30分〜11時30分
場所  中央図書館 2階 視聴覚室
 内容   絵本の読み聞かせ・紙芝居 など
 出演   山口子どもの文化研究会
問合せ  中央図書館 電話 0834−22−8682 
 
ページの上へ
 
  〜漢詩を読む会〜 毎月第3火曜日(定例) 会員制


期日  5月15日(火) 
時間  10時00分〜12時00分 (午前の部)
 13時30分〜15時30分 (午後の部)
場所  中央図書館 3階集会室
講師  小松 英生さん (元徳山高専教授)
内容 ◎ 午前の部…「漢詩のこころを読む」
漢詩を「旅」「情愛」「別離」などの主題別に読みます。初めての方でもわかりやすく読みます。
◎午後の部…「白楽天を読む」
白楽天の詩を読むことで、当時の生活や心情を身近に感じることができます。
定員  各80人
受講料  年額 5,000円 (資料代など)
問合せ  中央図書館 電話 0834−22−8682  
 
ページの上へ
 
  親子らいぶらり〜 毎月第4水曜日(定例


日時  4月25日(水) 10時00分 〜 11時00分
場所  中央図書館 3階集会室
内容  広い部屋で子どもを遊ばせながら、ゆっくりと育児書や料理本、絵本などを選んで借りることができます。
 子ども向けの動く絵本(DVD)の上映もあります。
対象  3歳までの乳幼児とその保護者
 参加料   無料
問合せ  中央図書館 電話 0834−22−8682
 
ページの上へ
 
            〜 英語絵本の読み聞かせ会〜  
        “ネイティブの英語で絵本を聞いてみよう!”                
            
 日時   4月14日(土)  13時00分〜14時00分 
     場所    中央図書館
 内容  英語教師による英語絵本の読み聞かせ
 対象   小学1年生 〜 6年生
 定員  30名まで (受け付け順)
 参加料   無料
 主催   国際ソロプチミスト徳山 
問合せ   
 中央図書館 電話0834-22-8682 ファクス0834-27-1466
         Eメール toshokan@city.shunan.lg.jp
 
 
ページの上へ
 
〜  朗読カフェ in 図書館 


 日時   4月28日(土) 14時00分 〜15時30分
 場所   中央図書館 3階集会室 
 定員   30人程度 (※申込み不要)
 内容   お茶を飲みながら朗読を聞く (テーマは親子)
 参加料   無料 (※お茶代は別途100円、お茶の持参も可)
 問合せ   中央図書館 電話 0834−22−8682
 
 ページの上へ
 
 新南陽図書館
 
   〜 展示 〜  
図書館資料貸出展示
学びの場
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  新南陽図書館 入口展示コーナー
 内容 4月は入学式の季節です。
多くの人が、新たな知識や技能の習得を目指し、学校・訓練所・養成所などの門をくぐります。
どのような教育機関で、どのようなスキルを身につけるのか?
時代や国境・分野を越えた「学びの場」に関する本を集めて展示します。
図書館資料貸出展示
おめでとう!入園・入学
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  新南陽図書館 児童コーナー
 内容 ピカピカの新入生!
おともだちもできて、うれしいこともありますが、ちょっぴり不安になったりするかもしれません。
新しい生活が楽しくなるような本をたくさん集めていますのでご覧ください。
図書館資料貸出展示
春が来た!!
 期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
 場所  新南陽図書館 児童コーナー
 内容 春が来ました!!
動物や虫たちは冬眠から目覚め、花も咲いて、にぎやかになりますね。ウキウキするような春の本を集めていますので、手に取ってみてください。
 
 
ページの上へ 
 
 〜短歌をつくる会〜 毎月第2金曜日(定例)

日時  4月13日(金) 10時00分 〜 12時00分 
場所  新南陽図書館
 内容  図書館資料を参考に、短歌を作成
参加料   無料
 問合せ  新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
 
   〜くんちゃんおはなし会〜 毎月第2土曜日(定例)

日時  4月14日(土) 14時00分 〜15時00分
場所  新南陽図書館
内容   紙芝居・絵本の読み聞かせ
参加料   無料
 問合せ  新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
   〜古文書を始める会〜 毎月第2水曜日(定例)

日時  4月11日(水) 10時00分 〜12時00分
場所  新南陽図書館
 内容   古文書を基礎から学ぶ勉強会
 参加料   1,000円程度 (テキスト代)
 問合せ   新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
 〜あけぼの読書会〜 毎月第3金曜日(定例)

日時  4月20日(金) 10時00分 〜12時00分
場所  新南陽図書館
内容    図書館の書籍を使用した読書会
参加料   無料
問合せ    新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ 
 
 〜学校図書館を考える会〜 毎月第3土曜日(定例)

日時  5月19日(土) 13時30分 〜15時30分  ※4月は中止
場所  新南陽図書館
内容    学校図書館について考える会です
 問合せ   新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 ページの上へ
 
 福川図書館
 
ページの上へ
 
 熊毛図書館
 〜よみきかせの会〜 毎月第2土曜日(定例)

よみきかせの会風景 日時  4月14日(土) 10:30〜11:30
場所  熊毛公民館 (ゆめプラザ熊毛内)
内容    紙芝居・絵本の読み聞かせ
問合せ  熊毛図書館 電話 0833−92−0179
 
ページの上へ
 
  〜おりがみの時間〜 毎月第4土曜日(定例)


 日時   4月28日(土) 10時30分 〜11時30分   
 場所   熊毛図書館 親子読書コーナー
 主催   熊毛図書館及びボランティア
問合せ    熊毛図書館 電話 0833−92−0179
 
ページの上へ
 鹿野図書館
 
 展示 「近代小説の世界(その1)」 〜 岩崎文庫から


図書館所蔵資料展示
「近代小説の世界(その1)」 
〜岩崎文庫から

  資料の解説:島根大学 
           田中則雄 教授
期間  4月1日(日) 〜 4月28日(土)
場所  鹿野図書館 1階展示ケース
内容 鹿野図書館では、所蔵している「岩崎文庫(岩崎家蔵書)」の展示公開(一部)を始めました。「岩崎文庫」は、鹿野で代々製薬業を営んでいた岩崎家が伝え残した、江戸中期から明治初期にかけての書籍1,058点により構成されています。保存状態が良く、書籍のジャンルが多彩であること、また、岩崎家伝来のものであることや、蔵書印・署名・書き込みがあるなどの特徴があります。当時の生活や文化はもちろんのこと、岩崎家の学問や教養を偲ばせる資料の数々をぜひご覧ください。
ページの上へ
  徳山駅前図書館
  
 イベント情報は、徳山駅前図書館ホームページをご覧ください。  こちらです。

トップページへ戻る
Copyright(C) Shunan Municipal Library