このページの本分へジャンプします 周南市立図書館 各図書館の総合案内
TOP > お知らせ

 
トップページ
図書館の利用ガイド
各図書館のご案内
行事・展示などの案内
開館日のご案内
移動図書館の巡回日程
予約はこちらから
貸出・予約状況の確認
新しく受け入れた本
雑誌一覧
新聞一覧
予約ベスト
貸出ベスト
郷土資料ギャラリー

周南市ホームページへ


中央図書館 新南陽図書館 福川図書館 熊毛図書館 鹿野図書館
徳山駅前図書館

図書館の行事 (5月)
 中央図書館
 
   〜 展示 〜
 
図書館資料貸出展示
祝改元「令和と万葉集」
 期間 5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 エントランスコーナー
 内容
5月1日の改元を祝して、「令和」の典拠となった万葉集に関する資料や元号に関する資料を紹介。
図書館資料貸出展示
「本屋大賞」
 期間 5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 エントランスコーナー
 内容 第16回本屋大賞ノミネート作品と受賞作家:
瀬尾まいこさんの作品を展示。歴代の本屋大賞受賞作品も紹介。
図書館資料貸出展示
「お茶の時間を楽しみ
    ませんか?」
 期間 5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 立春から数えて88日目にあたる日を八十八夜といいます。この日に摘み取られたお茶を飲むと一年間無病息災で過ごせると昔から言い伝えられています。
お茶にまつわるお話しやお茶に合う和菓子の本を集めました。
図書館資料貸出展示
「おべんとうを持って
出かけよう!」
 期間 5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 新生活のスタートとともに、お弁当生活が始まった人も多いのではないでしょうか。
また、暖かく、いいお天気の日のおでかけにお弁当は欠かせません。
お弁当にまつわるお話や美味しいお弁当のレシピ本を集めました。
図書館資料貸出展示
「新札の『顔』は
    どんな人?」
 期間 5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 1階カウンター前書架
 内容 4月9日、紙幣デザインを一新するとの発表がありました。実施予定は5年後の2024年で、実に20年ぶりの変更となります。新しく紙幣の「顔」となる人物がどんな人なのか、その生涯がわかる本や日本貨幣の歴史がわかる本を紹介。
 図書館資料展示
「皇室の儀式〜
   即位礼と大嘗祭
 

期間
 
5月2日(木) 〜 5月30日(木)
 場所 中央図書館 2階展示コーナー
 内容 5月1日より新元号「令和」に改められ、皇太子さまが第126代天皇として即位されました。新天皇の即位にともない、どのような儀式が行われていくのか、「平成の大礼」を中心に紹介していきます。
ページの上へ
 
   〜とくやま読書会〜  毎月第1木曜日(定例)

日時 5月9日(木) 9時40分〜11時30分 
場所 中央図書館 2階視聴覚室
課題図書
タイトル  宝島
著 者  真藤 順丈
出版者  講談社
 
ページの上へ
 
  〜漢詩を読む会〜 毎月第3火曜日(定例) 会員制


期日 5月21日(火) 
時間 10時00分〜12時00分 (午前の部)
13時30分〜15時30分 (午後の部)
場所 中央図書館 3階集会室
講師 小松 英生さん (元高等専門学校教授)
内容 ◎ 午前の部…「漢詩のこころを読む」
唐代の漢詩のほかいろいろな漢詩を読み味わい、作者の心情を訪ねます。
◎午後の部…「白楽天を読む」
自然を愛し、人の世の哀楽に思いをひそめた白楽天の詩を読みます。
定員 40人 (受け付け順)
受講料 年間 5,000円 (受講料、資料代など)
問合せ 中央図書館 電話 0834−22−8682  
 
ページの上へ
 
としょかんおはなし会〜  
 日時 5月11日(土) 10時30分 〜 11時30分 
 場所  中央図書館 2階視聴覚室
 内容  絵本の読み聞かせ、ペープサートなど
 対象  乳幼児〜児童と保護者 (申込み不要)
 問合せ 中央図書館 電話 0834−22−8682   
 
ページの上へ
 
           〜 英語絵本の読み聞かせ会〜  
        “ネイティブの英語で絵本を聞いてみよう!”                
            
 日時  5月11日(土)  13時00分〜14時00分 
 場所   中央図書館 2階視聴覚室
 内容 英語教師による英語絵本の読み聞かせ など
 対象  小学1年生 〜 6年生
 定員 30名まで (受け付け順)
 参加料  無料
 主催  国際ソロプチミスト徳山 
問合せ   
 中央図書館 電話0834-22-8682 ファクス0834-27-1466
       Eメール toshokan@city.shunan.lg.jp
 
 
ページの上へ
 
    〜 親子らいぶらり 〜

日時 5月22日(水) 10時00分 〜 11時00分
場所 中央図書館 2階視聴覚室
 内容 子供向けDVD上映と育児書等の貸出
 対象  3歳児までの乳幼児と保護者 (申込み不要)
 問合せ 中央図書館 電話 0834−22−8682
 
 ページの上へ
 
 〜  朗読カフェ in 図書館 

 日時  5月18日(土) 14時00分 〜15時30分 
 場所  中央図書館 3階集会室
 内容  お茶を飲みながら朗読を聞く  (テーマは海外の作品)
 定員  30人程度 (申込み不要)
 参加料  無料 (※お茶代は別途100円、お茶の持参も可)
 問合せ  中央図書館 電話 0834−22−8682
 
 ページの上へ
 
 
 新南陽図書館
 
   〜 展示 〜  
図書館資料貸出展示
「これで本当に最後です!」
 期間 5月2日(木) 〜5月30日(木)
 場所 新南陽図書館 入口展示コーナー
 内容 平成の文化や流行、社会問題について、さまざまな物語を通し、最後にもう一度振り返りをしてみませんか?
これまでの時代を懐かしむとともに、「令和」のこれからについて想像してみましょう。
図書館資料貸出展示
「おかあさんの本」
 期間 5月2日(木) 〜5月30日(木)
 場所 新南陽図書館 児童コーナー
 内容 5月の第2日曜日は、母の日です。
大好きなお母さんの本がたくさんあります。
いろいろなお母さんのお話を読んでみて下さい。
 
ページの上へ 
 
 〜古文書を始める会〜 毎月第2水曜日(定例)

日時 5月8日(水) 10時00分〜12時00分
場所 新南陽図書館
 内容 古文書を基礎から学ぶ勉強会
参加料  1,000円程度 (テキスト代)
 問合せ 新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
 
   〜短歌をつくる会〜 毎月第2金曜日(定例)

日時 5月10日(金) 10時00分〜12時00分
場所 新南陽図書館
内容  図書館資料を参考に、短歌を作成
参加料  無料
 問合せ 新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
   〜くんちゃんおはなし会〜 毎月第2土曜日(定例)

日時 5月11日(土) 14時00分〜15時00分
場所 新南陽図書館
 内容 紙芝居・絵本の読み聞かせ
 参加料 無料
 問合せ 新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
ページの上へ
 〜あけぼの読書会〜 毎月第3金曜日(定例)

日時 5月17日(金) 10時00分〜12時00分
場所 新南陽図書館
内容   図書館の書籍を使用した読書会
参加料 無料
問合せ   新南陽図書館 電話 0834−62−1150
 
 
 ページの上へ
 
 福川図書館
 
ページの上へ
 
 熊毛図書館
 〜よみきかせの会〜 毎月第2土曜日(定例)

よみきかせの会風景 日時 5月11日(土) 10時30分 〜 11時30分
場所 ゆめプラザ熊毛
内容   紙芝居・絵本の読み聞かせ
問合せ 熊毛図書館 電話 0833−92−0179
 
ページの上へ
 
  〜おりがみの時間〜 

 日時   5月18日(土) 10時30分 〜11時30分   
 場所   熊毛図書館 親子読書コーナー
 主催   熊毛図書館及びボランティア
問合せ    熊毛図書館 電話 0833−92−0179
 
ページの上へ
 
 鹿野図書館(岩崎文庫)
 期 間  常設展示
 場 所  鹿野図書館 1階展示ケース
内 容
江戸の教科書 
 鹿野図書館では、所蔵している「岩崎文庫(岩崎家蔵書」の展示公開(一部)を始めました。「岩崎文庫」は、鹿野で代々製薬業を営んでいた岩崎家が伝え残した、江戸中期から明治初期にかけての書籍等1,058点により構成されています。保存状態が良く、書籍のジャンルが多彩であること、また、岩崎家伝来のものであることや、蔵書印・署名・書き込みがあるなどの特徴があります。
当時の生活や文化はもちろんのこと、岩崎家の学問や教養を偲ばせる資料の数々をぜひご覧ください。
 
ページの上へ
  徳山駅前図書館
  
 イベント情報は、徳山駅前図書館ホームページをご覧ください。  こちらです。

トップページへ戻る
Copyright(C) Shunan Municipal Library