このページの本分へジャンプします 周南市立図書館 各図書館の総合案内
TOP > お知らせ

 
トップページ
図書館の利用ガイド
各図書館のご案内
行事・展示などの案内
開館日のご案内
移動図書館の巡回日程
予約はこちらから
貸出・予約状況の確認
新しく受け入れた本
雑誌一覧
新聞一覧
予約ベスト
貸出ベスト
郷土資料ギャラリー

周南市ホームページへ


中央図書館 新南陽図書館 福川図書館 熊毛図書館 鹿野図書館 徳山駅前図書館

図書館の行事 (7月)
中央図書館   7月2日 木曜 とくやま読書会
●場所:3階集会室
●時間:9時40分から11時30分まで
 課題図書   タイトル  熱源 
著者 川越 宗一
 出版者 文藝春秋 
7月11日 土曜  としょかんお話し会(PDF形式)
7月11日 土曜  英語絵本の読み聞かせ(PDF形式)
7月21日 火曜 漢詩を読む会
●場所:3階集会室
@午前の部:10時から12時まで
 内  容  
「漢詩のこころを読む」   唐代の漢詩のほかいろいろな漢詩を読み味わい、作者の心情を訪ねます。
A午後の部:13時30分から15時30分まで
  内  容  
「白楽天を読む」 自然を愛し、人の世の哀楽に思いをひそめた白楽天の詩を読みます。 
●講師:小松 英生さん(元高等専門学校教授)
●受講料 年間5,000円(受講料、資料代)
7月22日 水曜  親子らいぶらり(PDF形式)
7月22日  土曜  朗読カフェin図書館(中止)
新南陽図書館 7月8日 水曜  古文書を始める会(中止)
7月10日 金曜  短歌をつくる会(中止)
7月11日 土曜  くんちゃんおはなし会(中止)
7月17日 金曜  あけぼの読書会(中止)
熊毛図書館 7月11日 土曜  よみきかせの会
7月25日 土曜  おりがみの時間は、中止となりました。

徳山駅前図書館の行事の状況については、こちら...
図書館の展示 (7月)
中央図書館
〜1階図書館資料 展示及び貸出〜

戦後75年
〜戦争と平和について考える〜」


期間 7月1日(水曜)から7月31日(金曜)まで
場所 中央図書館 1階エントランスホール
内容 今年は、太平洋戦争終結から75年となる節目の年です。当時を知る人が少なくなる中で、戦争の現実と平和の尊さを次世代に伝えていく必要があります。
徳山市では、工場と市街地と2度にわたる空襲を受けています。
戦争と平和に関する本を紹介するとともに、「戦災復興写真」を展示します。
〜2階企画展示〜
「1964年東京オリンピック
聖火リレー」 
 
 期間 7月1日(水曜)から7月31日(金曜)まで
 場所 中央図書館 2階フロア 展示コーナー
 内容 今年開催予定だった「東京オリンピック2020大会」は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、1年延期となりました。
56年前に行われた「1964年第18回オリンピック東京大会」の聖火リレーについて、当時の新聞記事を中心に紹介します。
昭和39年8月23日にアテネを発った聖火は、沖縄、鹿児島を通過した後、4つのコースに分かれ全国でリレーされました。山口県での聖火リレーは、9月18日、19日、20日の3日間で実施されました。
 ページの上へ
 新南陽図書館
〜図書館資料 展示及び貸出〜
図書館資料展示・貸出
「もっと高く!」
   
 期間  7月1日(水曜)から7月31日(金曜)まで
 場所 新南陽図書館 入口展示コーナー
 内容 きっと、昔から人類は空に強い関心があったのでしょう。
今、活動範囲は地球を出て宇宙にまで至っています。凧、飛行機、ロケットなど・・・人の作った「空飛ぶもの」を集めてみました。
 図書館資料展示・貸出
「絵本屋さん大賞&
      こどもの本総選挙」
 期間  7月1日(水曜)から7月31日(金曜)まで
 場所 新南陽図書館 児童コーナー
 内容 絵本の専門店の人たちや、小学生が選んだ絵本や子どもの本のランキング上位の本を集めました。本選びに困ったときの参考にしてください。
 ページの上へ
 福川図書館
ページの上へ
 熊毛図書館         
ページの上へ
  〜よみきかせの会〜 毎月第2土曜日(定例)

日時 7月11日(土曜) 10時30分から11時30分まで 
場所  ゆめプラザ熊毛
内容  紙芝居・絵本の読み聞かせ
問い合わせ   熊毛図書館 電話0833−92−0179

〜おりがみの時間〜 毎月第4土曜日(定例)

  月初めに、『7月は、開催』と告知していましたが、当分の間、開催いたしませんので、
 よろしくお願いします。
                 問い合わせは、熊毛図書館まで 電話0833−92−0179

 鹿野図書館
 〜ミニ展示〜
    図書館資料展示・貸出
     「昔なつかしい
     ”のらくら”シリーズ」
 
期間   7月1日(水曜)から7月31日(金曜)まで
場所  鹿野図書館 入口ミニ展示コーナー
 内容  本とじ箱入り布表紙の単行本、のらくろ上等兵以下10冊を展示します。
昔をしのぶ資料として手にとってみられてはいかがでしょうか。

 常設展示
 期間 岩崎文庫
 場所 鹿野図書館 1階展示ケース
内容
江戸の教科書 
鹿野図書館では、所蔵している「岩崎文庫(岩崎家蔵書」の展示公開(一部)を始めました。「岩崎文庫」は、鹿野で代々製薬業を営んでいた岩崎家が伝え残した、江戸中期から明治初期にかけての書籍等1,058点により構成されています。保存状態が良く、書籍のジャンルが多彩であること、また、岩崎家伝来のものであることや、蔵書印・署名・書き込みがあるなどの特徴があります。
当時の生活や文化はもちろんのこと、岩崎家の学問や教養を偲ばせる資料の数々をぜひご覧ください。
ページの上へ
  徳山駅前図書館
 イベント情報は、徳山駅前図書館ホームページをご覧ください。  こちらです。
ページの上へ
トップページへ戻る
Copyright(C) Shunan Municipal Library

周南市立図書館−お知らせ−

osirase_link.htmlへのリンク